駆け上る上游

110212 東場から北場へ駆け上る上游
鶏西(Jixi)は比較的平坦な区間が多いのですが、中心になる城子河(東場)(Chengzihe / Dongchang)から北場(Beichang)へはそれなりの勾配となっていていい煙を吐くと聞き、既に電化用のポールが立っている区間ではありますがここで1枚撮影することとします。
この日(2/12)はあまり風もなく、おそらく気温はマイナス10℃程度ですがそれほど寒くは感じません。しばらく待っていると、東場から汽笛が聞こえてきました。姿を見せた蒸気機関車の煙突からは、やらせではない証の真っ白な煙が天高く上ってゆきました。