えち鉄のラッセルを見た(その1)

110129 福大前西福井駅に入るラッセル車
宗谷本線のラッセル車撮影行から帰ってきて3週間、ラッセル車に魅了されたまま雪の気配もない横浜での日々を過ごしていましたが、ふと、とある掲示板で見たえちぜん鉄道のラッセル車の除雪中の写真に目が釘付けとなりました。古い凸型電気機関車ML521+ML522にラッセルヘッドを付けたものですが、宗谷の機関車の派手さとは違った渋いチョコレート色に牽かれ、雪の天気予報を見て唐突に月末の福井への初訪問となりました。
ということでまずは1月29日の昼過ぎ、福大前西福井駅に入る姿から。勝山永平寺線乗車中に三国芦原線にラッセルが入ったことを知って慌ててとんぼ返り、なんとか間に合いそうな駅すぐ近くでの撮影です。

110129 福大前西福井駅構内
ちなみに福大前西福井駅はスーパーの建物と一体のため、駅の規模にしては妙に大きな建物です。ラッセル車が近づいてくる時に「次の列車はラッセル車ですのでご乗車できません」とのアナウンスが構内に反響しているのが撮影場所からも聞こえてきてちょっと面白かったです。

“えち鉄のラッセルを見た(その1)” への 1 件のフィードバック

  1. ぜひ、アナウンスの音を録って欲しかったですねえ。

コメントは受け付けていません。