四日市可動橋

101219 末広橋梁を渡るセメント列車
七戸の次はいきなり四日市に飛びます。工場地帯をみんなで見ようとやって来た翌日の日曜日、国重要文化財指定の可動橋「末広橋梁」の撮影です。JR四日市駅で借りた自転車で数分、可動橋と平行する道路橋に停めて列車を待ちます。前日と違って空には雲もなく、これならいい感じで撮れそうです。やがて踏切の音が遠くから聞こえ、渋い感じの倉庫の間からセメント列車が顔を見せました。

101218 開状態の末広橋梁
日曜日は船が通らないため、可動橋は一日降りっぱなしです。一応土曜日に上がった状態も撮影しているのでここで一枚を。だいたい列車通過20分前くらいに橋を下げるようですね。四日市駅から自転車でやって来た係員が忙しそうに動いていました。