郡山の屋上から・ビッグアイ

110501 郡山ビッグアイから北側を見る
長井で一泊した翌日は横浜に戻るだけです。時間もあるのでのんびりと在来線に乗って帰ろうと時刻表を朝見たら、板谷峠を通る普通列車の少なさに最初から計画変更、在来線は峠を降りた福島からということで、福島→郡山→黒磯→宇都宮と乗り継いで帰ってきました。
そんなわけで途中下車した郡山、以前から気になっていた駅前の高層ビル「ビッグアイ」に登ってきました。後から中に県立高校が入っていると聞いて驚いたこのビルですが、22階が市立科学館の無料展望フロアになっていて、南北方向の景色が一望できます。まずは北側の景色からご覧下さい。東北新幹線がまっすぐに伸び、はるか遠くからやってくる列車を望むことが出来ます。カメラを構えると、ちょうど盛岡発のやまびこが郡山駅に入線してくるところでした。右側には磐越東線用のディーゼルカーが休んでいるのが見えます。

110501 ビッグアイから見た郡山駅
南側の窓からは郡山駅が見下ろせます。震災復興のため、横浜は根岸駅からやってきた色とりどりのタンク車が停まっているのが見えます。駅前広場ではちょうど復興祈念のイベントの準備中でした。