みなとみらい線開業10周年

140201 開業10周年ヘッドマークのY501F


中国ネタは小休止、今回は横浜に戻ります。
本日2014年2月1日は横浜高速鉄道みなとみらい線の開業10周年にあたり、それを記念してみなとみらい線Y500系のうち2編成がヘッドマークを付けて運行を開始しています。ということで今日撮ったY501F編成の写真を載せておきます。あれから10年、そして今ではメトロの電車と日常的にすれ違うようになりました。

140201 桜木町駅遠景
旧東急桜木町駅舎はすっかり解体され、跡地のJR所有部分には新しいJR駅ビルの外観が姿を現しています。単独で見るとずいぶん小さな印象ですが、高架下と合わせて今年の夏に「CIAL桜木町」としてオープンするとのことです。

140201 川村屋
野毛側には、以前は改札口向いにあった立ち食いそばの川村屋が移転、先行開業していました。位置的には東急時代に券売機があったあたりでしょうか。この写真では見えませんが、改札側にも入口が出来ています。
なお、みなとみらい線開業に先立つ東横線横浜〜桜木町の廃止の頃の話は開業1周年の2005年1月末から2月に記事を載せましたので、よっぽど暇な方は見ていただければと思います。ちなみに廃止後に入った東急桜木町駅の話は2011年10月31日に掲載しています。