GPSロガーV-990を買ってみた

GPSロガーV-990


3年ほど使っていた「黄色のアレ」で一部衛星好きの皆様にはおなじみの「HOLUX m-241」ですが、使い方が荒かったのか電池蓋の接触が悪くなってしまったせいなのか、とうとうログが録れなくなってしまいました。たいていの場合はスマートフォンのGPSロガーアプリ、iPhoneで言えば最近Dropboxにも対応してますます便利になった「GPS-Trk 2」などで用事は足りるのですが、何日か遠出する時などiPhoneの電池が心配でやはり別のロガーが欲しいところです。
ということで今回買ったのは「Columbus V-990」です。黒い表に対して裏はステンレスの銀、漢字で「探検家」と書いてあるのは「Colunbus」のことでしょう。内蔵電池で公称24時間ですから、たいていの撮影では電池切れになることもなさそうです。GPSチップがm-241などより新しく、GPS衛星の掴みも多少強くなったような感じです。
GPSログはmicroSDカードにCSVで記録されます。なのでMacでもログを使うには問題ない上に、設定ソフトがJAVAでMac対応しているのが嬉しいところです。私が使っているログ管理ソフト「myTracks」の対応表にV-990そのものは入っていませんが、ファイルフォーマットは前モデルのV-900と同じようで、問題なく使えています。
ちなみに対応するカードに「microSDHC 4GB」と書かれているのですが、今売っている4GBのSDHCカードはまず間違いなくFAT32でフォーマットされているのでそのままでは使えません。私はいろいろ検索してWindows7上でフリーソフトを使ってFAT16フォーマットしましたが、2GBまでにしておいた方が無難かと思います。